枚方市の美容整体と根本改善の専門院です。肩コリ・腰痛のお悩みを改善することで、小顔につながります。

すこやか美容整体  | 小顔矯正 | 枚方市・牧野

美容整体 肩コリ 腰痛

健康 or 不健康❓❓

投稿日:


いつもありがとうございます!
美容整体すこやかの山崎 剛(やまさき たけし)です。

今回は当院でお伝えしている身体を診る時の考え方についてお話させていただきます。

この考え方が絶対に正しいわけではありませんが、
当院では、健康不健康かの2択で身体を見させていただいています。

私自身も過去に身体の不調で悩んでいた時があるのことから気付いたことです。

当時の私はいつも「なんで治らないんだろう?」といつも思っていました。

当時の私は、20歳の頃に初めてなったギックリ腰から始まり、慢性腰痛、肩コリ、坐骨神経痛やいろんな不定愁訴に悩まされていました。

治したい一心でテレビやネットの情報を色々試したり、いろんな病院や治療院に通ったりして、自分ではいろいろ努力しているつもりでした。

「なんで少しも良くならないんだろう❓」

と思いながらいつも不安な気持ちになりながらも「良くなるかも❗」と思ったことは実践していました。

しかしなかなか良くならず、確実に悪くなっていく一方でした。

それでも絶対に治るはずだと思いいろいろ調べていた所、鳥取県にあるワールドウイングと言うトレーニング施設にたどり着きました。

 

そこの施設に通われているのは、子供からお年寄りの方、プロスポーツ選手方という感じで、男女・年齢を問わずトレーニング目的出来てたり、リハビリ目的で来てるという事でしたので、少し変わってるところだなぁと言う印象を持ったのを覚えています。

 

そこで学んだことは色々ありましたが、体感的に学べて一番安心できたのが「自分の自然治癒力で治るんだなぁ」ということでした。

その事がきっかけで整体という仕事につくことになったのですが、「自然治癒力の力」を体感したことはとても大きな事でした。

今思うと、ワールドウイングでの経験が「なんで治らないんだろう?」という疑問の答えが解けた瞬間だったと思います。

 

それまで治らなかったのは、

「自然治癒力」

この力が正常に働かなかっただけ。

 

〈なぜ世間一般的に良いことと言われていることを色々試しても良くならなかったか〉

それは、自分自身の自然治癒力がまともに働いていない現状で何かを頑張ると、やればやるほど治らない学習をするようなものなので、頭の中が「なんで?なんで?なんで?」のなんでなんで?思考になり、本来健康を取り戻すにはシンプルなはずなのにややこしく難しく考える事で、症状もややこしくなるように自分でしまっていたからなんですね。

 

 健康 or 不健康❓

痛みやコンプレックスを治したい!!

と思っている患者さんにまずシンプルな思考になっていただくように説明させていただくようになりました。

これは、健康面でも美容面でも同じです。

最初にも申しましたように、
当院では身体の診方を大きく2つに分けて診ています。

それは現在の身体の状態が 健康不健康 か、どっちなのか❗❓

という分け方です。

痛みがあるかないか❓ でも無く、
病気があるかないか❓ でも無く、
顔が歪んでいるか❓ でも無く

ココがポイント

健康か不健康のどちらなのか❓という事です。


体の不調やコンプレックスでお悩みのほとんどの方が、今は出ていたも当たり前の症状に注目し過ぎてしまっていることが本当に多いです。

症状の原因を探す時にとても大切なのは、表面上の原因に振り回されないように気をつける事です。
振り回されてしまうと、症状を消すことに躍起になってしまい、本質からずれてしまうことが多いからです。

ここでい言う本質は、健康体に戻して今ある症状を出ない身体にすること。

例えば腰痛などの痛みの部分に執着してしまうと、本来なら「腰痛にならないように今の身体を治していこう」と考えたいところを、腰痛の「痛みをなるべく早く消そう」と言うというような考えになっていっていきがちです。

そうすると人はだんだん痛み止めを当たり前のように飲んでしまうようになってきます。

これはとても危険なことで、本来の身体は痛みがあることで異常箇所があるという事に気付けるので、自然治癒力が働くようになり身体が回復してくるのですが、痛み止めで痛みがなくなると身体の異常に気付けなくなってしまいます。

気付けなくなるということは回復しにくくなるということに繋がりますので、症状をドンドン悪化させてしまう危険性があります。

健康体の方は自然治癒力が正常に働いていますので、少々ケガや病気になったり顔が浮腫んだりしてもすぐに治ります。

一方、不健康な人は不健康なのでどんな悪い状態になっても不思議ではありません。
頭痛に肩コリ、腰痛や膝痛などなど。

それは筋肉の痛み症状だけでは無く病にも当てはまります。

癌や糖尿病、心臓病や脳梗塞などの日本人が死亡する原因の症状も特別ではなく、当たり前になります。

それはなぜか?

 

不健康だからです。
不健康なので今はどんな症状や病気になっても不思議ではないということですね。

 

言い換えると、ただただ不健康なだけなんです。
なので不健康でなくなればその痛みや病たちは自然と無くなります。

今出ている症状を治そうとすればするほど治らなくなっていっている方が非常に多いように感じられます。
それは何故かと言うと、今の身体の状態では自然治癒力の働きを邪魔する方法を選択してしまっていることが多いからです。

なんでなんで思考


「現在の身体の自分の身体の状態が不健康なんだ」

ということをしっかりと認識するということは、現在の自分の状態を良いも悪いもすべて受け入れえあげるということにも繋がります。

身体を健康な状態に戻してあげるなかで、とても重要なことです。

そもそも身体というのは特別なことをして悪くなっていっているわけではなく、健康から外れていくことを少しずつ何年も積み重ねることで不健康になっていき、今はいろんな症状が出ているだけなので、一旦受け入れたあとに、何が健康から外れていく習慣になっていたのかを把握することが大切です。

それでも時には「なんでなんで思考」が出てきてしまいますので、その時は

 

〈今は、不健康だから仕方がない!〉
ということを思い出してください。

ココがポイント

なんで❓ と思った時は = 今は不健康


ここで少し注意点なのですが、「今は」、と言う言葉をつけ忘れないでいただきたいのです。

この言葉をつけないと「不健康だから仕方がない」だけになってしまいますので、受け入れるというより諦めや言い訳の様になってしまいますので、方向性が良い方向性に向かなくなってしまいます。

まとめ

身体の状態をシンプルに把握する。

「なんで治らない❓」と思った時は = 今の私の身体は不健康だから仕方ない❗

と思うようにすることで、症状に執着しないようにする。

 

「痛み」や「病」などの出ている症状を治そうとするのではなく、健康か不健康という的に意識を持っていき、余計な悩みを持たないようにすることで治る方向性をブレないようにしていく事が大事かと思います。

 

現代社会は情報が多すぎるので何をすれば良いのか分からなくなっていまいがちですので、方向性を見失い、どこに行っても何を頑張っても結局治らずに何年もすぎていってしまう事が多いようです。

 

当院でお伝えしている事は、特別なことをするのではなくて、「健康な方が寿命を健康なまま人生を全うできるような習慣を実践する」ということが中心です。

もしも何年も頑張ってきたのに思うような改善が診られない方がおられましたら、お力になれるかもしれませんのでご相談下さいませ😊

よく見られる記事ランキング

【1位】美と健康の「超・基本美意識」

美と健康の「超・基本美意識」

この基本意識を知っていることで、現在美と健康の為に皆様がしておられる体操やトレーニング、ヨガ、スポーツなどなど、色々なことのパフォーマンス力がUPしますので結果的に効果が今までよりも出やすくなります。

【2位】顔の歪みを治すときに大事なこと

顔の歪みを治すときに大事なこと
「顔の歪みで悩んでいます。整体で顔の歪みは治りますか❓」とよく聞かれるご質問に山崎院長がサクっと明確に回答します!

【3位】ダイエットの本質は❓

「ダイエット」の本質は!?
「ダイエット」=「食事制限」「運動」は、間違ってはいません。しかしながら、食べる量を減らしても運動しても、なかなか体重が落ちない方がいるのも事実です。何故??? ダイエットの本質に山崎院長が切り込みます!

-美容整体, 肩コリ, 腰痛

Copyright© すこやか美容整体 | 小顔矯正 | 枚方市・牧野 , 2019 All Rights Reserved.